シンプルで簡単なミレリーゲ・アラ・パンナ・コン・イ・ブロッコリを作ってみた

颯人
今更だけどさ、ひじりっていつも同じもの食べてるよね

 

ひじり
うん
その方が手間と時間の節約になるし、何より食費がかからないからね

 

颯人
……人生損してるよ?

 

ひじり
Σ(゚ロ゚;)

 

颯人
いやいや、ちゃんと言葉で返事してよ

 

ひじり
すまない
しばらく思考が止まってた……

 

颯人
まぁそういうことなんで
人生を損してるひじりが手料理するシリーズを始めまーす

 

ひじり
え……まじでシリーズ化するの?

 

颯人
記念すべき第1弾は、愛の呪文料理とも呼ばれる「ミレリーゲ・アラ・パンナ・コン・イ・ブロッコリ」を作っていくよー

 

ひじり
……スルーされたΣ(゚ロ゚;)

 

 

ミレリーゲ・アラ・パンナ・コン・イ・ブロッコリとは?

 

颯人
じゃあまず、今回作る「ミレリーゲ・アラ・パンナ・コン・イ・ブロッコリ」について説明するね

 

ひじり
もう名前の時点で覚える気にならん

 

颯人
大丈夫、気づいたら覚えてるから

 

ひじり
そうは思えないけど……まぁいいや
で、どんな料理なの?

 

颯人
簡単に言えば、ブロッコリーが入ったホワイトソースパスタ
「のだめカンタービレ」の1巻を読んだ人なら誰もが知ってる料理だよ

 

 

ひじり
アンブレーラ‼

 

颯人
……

 

ひじり
はい、すみません
じゃあ早速作ろうか

 

必要な材料

 

颯人
今回は必要最低限の材料でシンプルに作るから、以下の4つだけ用意してね

 

  • ミレリーゲ(ミッレリーゲ、今回はペンネを250g使用)
  • ホワイトソース(今回は顆粒のシチュールーを使用)
  • ブロッコリー1個
  • 塩コショウ

 

ひじり
これなら安く作れそうだね

 

颯人
あとはお好みで具材を追加して良いと思うよ

 

 

 

 

 

 

早速作ってみた

 

颯人
まずはブロッコリーを食べやすいサイズにカットして洗おうか

 

 

颯人
洗ったら茹でるんだけど、ブロッコリーを入れる前に塩を入れてね
「ちょっとしょっぱいかな」ってくらいが良いかな

 

ひじり
塩を溶かしたお湯で、色が鮮やかになるまで茹でると……

 

 

颯人
そうしたらブロッコリーはざるの中で退避ね
次はブロッコリーの茹で汁でペンネを茹でるよー

 

 

ひじり
茹で時間はペンネの入ってた袋に書いてあるはずだからそれを参考にしてね

 

 

颯人
茹で上がったらブロッコリーと共に退避ね
このときペンネに大さじ1杯くらいのオリーブオイルをかけて混ぜておくと、ペンネどうしがくっつきにくくなるよ

 

ひじり
あ、ペンネの上にざるを載せないようにね
重みでペンネどうしがくっつくかもしれないから……

 

颯人
じゃあやるなよ

 

ひじり
はい……

 

颯人
今度はホワイトソースを作っていくよー

 

 

ひじり
今まで使った茹で汁を捨てて、新しくホワイトソース用の水を入れて加熱しよう

 

颯人
そういえば水の分量ってどのくらいだっけ?

 

ひじり
……覚えてない
茹でたペンネ全体にかかるくらいの量よりちょっと多めくらいかな?
まぁ多い分には問題ないでしょ

 

颯人
そこらへんテキトーだな

 

ひじり
忘れてしまったものは仕方ない
で、水が沸騰してきたら少しずつシチュールーを入れよう

 

 

颯人
とろみがついてきたらホワイトソースの完成ね
ホワイトソースの中にペンネとブロッコリーを混ぜよう
最後に仕上げとして塩コショウを少しかけて終わり

 

完成……したけど

 

ひじり
ついに完成したぞー!

 

颯人
早速食べてみようか

 

ひじり
φ(c・ω・ )ψ モグモグ……
うーん、うまいけどもっと水分が欲しいな

 

颯人
ホワイトソースの水が足りなかったか……
まぁ次回は気を付けようか

 

最後に

 

はい、という訳で(?)突然始まった男の手料理シリーズですがいかがだったでしょうか。

一部テキトーなところもありますけど、そこはご容赦ください。

おそらく今後も続く予定です、多分。

 

ではまた!