ミニマリスト男子のバッグはレッグポーチがおすすめ!実際に1ヶ月使ってみた

   

 

どうも、きじりです。

実は最近、「持ち物を少なくして手ぶらで外出したい!」というミニマリスト的な思考が強くなったんですよ。

そこで「何かミニマリストに相応しいバッグないかなー?」って感じでネットで色々あさってたら見つけてしまったんです。

そう、レッグポーチをね!

 

・・・というわけですぐにレッグポーチをポチって、なんだかんだ1ヶ月以上使い続けているので使用感などをまとめたいと思います。

あなたもミニマリストならレッグポーチにハマろうぜ?

 

ちなみに、今回俺が購入したレッグポーチはこれです。

 

レッグポーチは画像の通り、ウエストポーチよりも低い位置で身につけるポーチです。

ベルトは大小2つ付いていて、それぞれ腰と太ももに巻きつけます。

 

楽天で探したところいくつか種類があったんですけれど、その中でもメインポケットの内寸高さが一番長そうだったのでこれにしました。

なぜ内寸高さにこだわったかは後でご説明します。

 

レッグポーチをおすすめする3つの理由

理由1:手ぶらで外出できる!

レッグポーチのいいところはなんと言っても手ぶらで外出できることです。

手ぶらの利点は外出先でバッグを忘れることがないからです。

(もちろん何らかの理由でレッグポーチを外したらその限りではありませんが・・・)

あと、手に荷物を持っていないので比較的動きやすいですね。

 

手ぶらという点ではリュックも同じですね。

手ぶらでたくさんの荷物を運ぶならリュックをおすすめします。

 

ちなみにリュックなら「C6」というブランドのものがおすすめですね。

 

C6のリュックはパソコンなどの電子機器を持ち運ぶことを前提に作られていますので、普段からパソコンを持ち運ぶ現代人に最適です。

 

理由2:容量が小さいから自然と持ち物が厳選される

これはミニマリスト向け?の理由ですね。

容量が小さいために自然と必要最低限のものしか入れなくなります。

ものが減ることで探す手間が省けてサッと取り出せたりして便利でおすすめですよ!

 

理由3:ひったくり対策

ひったくりは手にバッグを持っているから被害に会うんです。

だったら身体にくっつけておけばそう簡単に外れはしないですよね?

ということでレッグポーチを使えばひったくりなど無縁なのではないでしょうか?

これもリュックと共通する利点がありますが、それでも俺はレッグポーチ一択ですね。

 

レッグポーチのデメリット

トイレでは外す必要性も・・・

男性ならそこまで気にならないかもしれませんが、便座に座るたびにレッグポーチを外さなくてはいけません・・・。

足腰に固定している以上これはどうしようもないですね。

 

電車などの座席に座ると隣の席に少しはみ出るかも?

腰幅が狭い人はそんなに気にならないかもしれませんが、俺はかなり体がデカイので電車の座席に座ると気になって仕方がないんです・・・。

まぁでも腰幅って肩幅よりは狭いので、実際は思っているほど隣の人にぶつからないんですよね。

 

レッグポーチと一緒に使いたいおすすめアイテム

 ペットボトルホルダー

レッグポーチほど小さいとペットボトルは中に入れることができません。

じゃあもし外出中にペットボトル飲料を買ったらどうするのか?

 

その場合はこちらのペットボトルホルダーを使います。

 

これはカラビナでベルトループなどにペットボトルをぶら下げるためのアイテムです。

ペットボトルに取り付けるときや外すときに多少の力を必要としますが、一度取り付けてしまえばあとはワンタッチでペットボトルを取り出すことができます

 

俺はこのペットボトルホルダーをレッグポーチのベルト部分に付けてます。

ちなみに、ペットボトルホルダーを取り付ける位置は体の側面がおすすめです。

 

前後だと歩くときにペットボトルがかなり揺れますので注意しましょう。

 

折り畳み傘

常にバッグに折り畳み傘を入れておけば、突然の雨にも対処でき、ずぶ濡れにならずに済みます。

 

「でも、容量の小さいレッグポーチに折り畳み傘なんて入るの?」

 

なんて疑問があったので、レッグポーチはできるだけ内寸高さがあるもの、折り畳み傘は折り畳み時の長さがとにかく短いものを探しました。

 

その結果、驚異的に軽くて小さくて安い折り畳み傘を見つけました!

それがこちらです。

 

折り畳み時の長さがなんと21cm!

直径もたったの3.5cmです。

 

ただし、小さいがゆえの欠点もあります。

展開時のサイズがあまりにも小さいのです。

展開時では直径が80cm程度しかありません。

それに加えて俺はかなり体がデカいので、肩が傘に収まらず雨に濡れます。

さすがに実用に耐えないので、別の折り畳み傘を探しました。

 

次に見つけたのはこちらです。

 

こちらはまだ試していないのですが、使えないことはないと予想してます。

ちなみに、こちらは折り畳み時の長さが25cmで、展開時の直径が120cmです。

 

折り畳みバッグ

いくら持ち物を減らしたとはいえ、外出中に荷物が増えることよくあることです。

そのような時の対策として折り畳みバッグをレッグポーチに仕込んでおきましょう。

 

おすすめの折り畳みバッグはこちらです。

 

この「シュパット」はとにかく展開と折りたたみが簡単なんです!

出典:楽天市場

 

さらに、トートバッグにもボディバッグにもなります。

ただ、コンパクトなだけあってあんまり容量は大きくありません。

期待はしないほうが良いですね。

 

今回買ったレッグポーチの詳細

レッグポーチの各部寸法

出典:楽天市場

 

今回購入したレッグポーチの寸法はこんな感じです。

メインポケットで23cm×13.5cm×8cmとなっています。

実は折り畳み傘を入れるために、できるだけ内寸高さのあるレッグポーチを選びました。

ただ、メインポケットに折り畳み傘を入れると他のものがほとんど入らないので、一番長さのあるポケット(30.5cmは多分ない)に入れています。

 

 

ペットボトルホルダーは常にレッグポーチに付けています。

カラビナ付きなので、例えばコンビニでちょっとした買い物などした時にレジ袋をカラビナからさげて手ぶらにすることもできます。

 

具体的にどんなものがレッグポーチに入る?

 

 

現在レッグポーチに入れているものは、写真の上の方から

 

  1. 風邪薬
  2. 使用頻度の低いカード
  3. ウェットティッシュ(持たなくする予定)
  4. ボディーペーパー(持たなくする予定)
  5. Bluetoothキーボード
  6. はんこ
  7. リップクリーム
  8. ポケットティッシュ2つ
  9. カフリンクス
  10. 使い捨てじゃない爪楊枝
  11. 折り畳み傘
  12. モバイルWi-Fi(持たなくする予定)
  13. スマホ
  14. 財布
  15. Bluetoothマウス
  16. 充電器
  17. お守り(写真には写ってない)
  18. ガラケー(写真には写ってない、持たなくする予定)

 

レッグポーチの容量は確かに少ないですが、頑張ればこれだけ入ります。

でもモノの数で考えるとミニマリストにしては多すぎるように感じられるかもしれませんね。

実は自宅ではレッグポーチをそのまま収納として使っているため、あまり使わないがゆえに忘れがちな小物も入れています。

 

あと、レッグポーチ外部にペットボトル及びペットボトルホルダー、写真には写っていませんがこの他にお守りとガラケーがあります。

一部のモノはいずれレッグポーチの中身から消える予定ですが、現時点ではこんな感じです。

 

実際にレッグポーチを装着するとこんな感じ

では、実際にレッグポーチを装着してみたらどんな感じになるのか?

↓こんな感じになります。

 

 

服が全部黒のためレッグポーチが全然目立たないですね・・・・申し訳ないです。

残念ながら黒い服しか持ってないのでこんな感じの写真しか撮れないのです。

実は黒いレッグポーチを選んだのにも理由があるんです。

それはレッグポーチを目立たせないためです。

 

レッグポーチを身に着けてる人ってかなりの少数派だと思うんです。

つまり、レッグポーチを身に着けるだけで良くも悪くも目立ちます。

俺としては、あくまでもさり気なく、ちょっとしたミニバッグ的な感じで身に着けたいのです。

奇異の目で見られるのを出来る限り避けるために、ズボンと同じ色のレッグポーチを選んだという訳です。

 

あ、ちなみに見た目がかっこいいレッグポーチもありますよ!

 

 

ロングコートを着るとレッグポーチが目立たなくておすすめ?

ある程度丈の長いロングコートを着るとレッグポーチを隠すことができます。

もちろんレッグポーチやペットボトルホルダーがある分ふくらんだシルエットになってしまいます。

でもその代わりにウエスト周りを細く見せればXラインのシルエットを作ることができます。

 

・・・やっぱりちょっと不自然な感じがありますかね?

でも街なかでこんな人を見かけても、言われないとレッグポーチを身に着けているようには見えないはずです。

もし前後から見たシルエットをあまり変えたくない場合はレッグポーチの位置をずらしましょう。

こちらがレッグポーチをずらした時のシルエット(+実際にペットボトルホルダーを装着してみた感じ)です。

 

レッグポーチをお尻側にずらすことで前からのシルエットは装着前とほとんど変わりません。

まぁその代わり横からのシルエットが変わってしまうんですけどね・・・・。

 

終わりに

いかがでしたか?

レッグポーチを好きになっていただけましたか?

ミニマリストを目指している人はっまず「レッグポーチに入るものだけを持つ」なんてことをしてみてもいいですね。

ではではー

 

 

※追記

どうも俺が買ったのは旧型のようで、新型は小さなポケットを1つ廃止した分、最も内寸高さのあるポケットの入り口を広くして使いやすさと実質的な容量を向上させています。

使い方にもよると思いますが、とりあえず新型の方を購入することをおすすめします。

↓このリンク先で「新型」「旧型」を選べます。

 

 

 

 - ミニマリスト