【ミニマリスト志向?】スマホでノマドワークする時の環境を公開

      2017/08/11

スポンサードリンク

どうも!

歌い手&ブロガーのきじりです。

今、自宅近くのファミレスでこの記事を書いてます。

今回は、きじりの外出時の執筆環境をお見せしましょう。

 

持ち物一覧

 

今回のノマドワークに持ってきたものは、

 

・財布

・スマホ

・キーボード

・マウス

 

以上の4つです。

この中のキーボードとマウスについて紹介します。

 

執筆環境詳細

 


外出中のきじりは、パソコンを持たずスマホでブログを書いています。

カフェやファミレスなど、テーブルとイスがある環境では、キーボードとマウスも使います。

注)Bluetoothキーボードやマウスは、スマホとの相性があり、機種によっては使いづらいこともあります。

 

キーボード

 

スリーイーホールディングスの3E-HB066。(ハシモト君シールを貼ってます)

充電式のBluetoothキーボードです。

キーボードを開くと自動で電源が入ります。

とにかくこのコンパクトさが最高!

そしてコンパクトな割に打ちづらくない!

ただ、英語キーボードなので慣れない人は打ちづらいかも・・・

 

↑ケースを開いてキーボードを取り出したところ。

 

↑ケースはスマホスタンドとして使えます。

 

個人的に一番良かったのは、ポケットに入ること。

ノマドワークするだけなら、バッグなんていりません。

手ぶらでノマドワークしたい人は是非使ってみてほしい。

 

ちなみに、英語キーボードで英語入力と日本語入力の切り替えは「Alt」+「`」でできます。

あと、キーボード操作時にソフトウェアキーボードを非表示したいのであれば、

Google日本語入力」というアプリをインストールすることをお勧めします。

 

マウス

ELECOMのM-CC1BRWH

超コンパクトなマウスです。

こちらも充電式でBluetooth接続です。

 

 

未使用時は約半分の大きさにすることができます。

さらにクリップが付いているので、バッグの内ポケットなどに挟めば、バッグの中で行方不明にならない。

外出時でもとにかくマウスを使いたい人は買うべし。

 

 

パソコンでもスマホでも文章を書く人におすすめのEvernote

 

スマホでブログ記事を書くときは直接投稿ページでは書かず、一旦別の場所で書くようにしています。

(↑書きやすさと記事のバックアップが理由)

 

そこできじりが使っているのが「Evernote」というメモソフト。

これはパソコンとスマホの両方で使うことができます。

 

例えば、外出中にスマホでEvernoteにメモすると、

帰宅後にパソコンでそのメモにアクセスできる。

 

 

パソコンとスマホで同じメモを共有できるとか便利すぎません?

今もブログ記事の下書きをEvernoteに書いています。

文章だけスマホで書いて、帰宅してからパソコンで修正&更新作業をしてます。

パソコンでもスマホでも同じデータにアクセスしたい人におすすめ!

 

最後に

 

今回の持ち物は全てポケットに収めることができます。

つまり、手ぶらでノマドワークに行けるんです!

ミニマリストのきじりはこれだけでテンション上がります!

わふー!

ではでは!

スポンサードリンク

 - ミニマリスト