【ミニマリスト志向?】スマホでノマドワークする時の環境を公開

The following two tabs change content below.
ひじり颯人

ひじり颯人

カウンターテナー(男性アルト)。 会社員として働く自分に違和感を感じ、1年3ヵ月で脱サラ。 以後、音楽で生きていくため自己研鑽に励む。 現在はおもに歌ってみた動画投稿準備や電子書籍執筆に時間を費やす。

どうも!

ひじりです。

今、自宅近くのファミレスでこの記事を書いてます。

今回は、ひじりの外出時の執筆環境をお見せしましょう。

 

持ち物一覧

 

今回のノマドワークに持ってきたものは、

 

・財布

・スマホ

・キーボード

・マウス

 

以上の4つです。

この中のキーボードとマウスについて紹介します。

 

執筆環境詳細

 


外出中のひじりは、パソコンを持たずスマホでブログを書いています。

カフェやファミレスなど、テーブルとイスがある環境では、キーボードとマウスも使います。

注)Bluetoothキーボードやマウスは、スマホとの相性があり、機種によっては使いづらいこともあります。

 

キーボード

 

スリーイーホールディングスの3E-HB066。(ハシモト君シールを貼ってます)

充電式のBluetoothキーボードです。

キーボードを開くと自動で電源が入ります。

とにかくこのコンパクトさが最高!

そしてコンパクトな割に打ちづらくない!

ただ、英語キーボードなので慣れない人は打ちづらいかも・・・

 

↑ケースを開いてキーボードを取り出したところ。

 

↑ケースはスマホスタンドとして使えます。

 

個人的に一番良かったのは、ポケットに入ること。

ノマドワークするだけなら、バッグなんていりません。

手ぶらでノマドワークしたい人は是非使ってみてほしい。

 

ちなみに、英語キーボードで英語入力と日本語入力の切り替えは「Alt」+「`」でできます。

あと、キーボード操作時にソフトウェアキーボードを非表示したいのであれば、

Google日本語入力」というアプリをインストールすることをお勧めします。

 

マウス

ELECOMのM-CC1BRWH

超コンパクトなマウスです。

こちらも充電式でBluetooth接続です。

 

 

未使用時は約半分の大きさにすることができます。

さらにクリップが付いているので、バッグの内ポケットなどに挟めば、バッグの中で行方不明にならない。

外出時でもとにかくマウスを使いたい人は買うべし。

 

 

パソコンでもスマホでも文章を書く人におすすめのEvernote

 

スマホでブログ記事を書くときは直接投稿ページでは書かず、一旦別の場所で書くようにしています。

(↑書きやすさと記事のバックアップが理由)

 

そこでひじりが使っているのが「Evernote」というメモソフト。

これはパソコンとスマホの両方で使うことができます。

 

例えば、外出中にスマホでEvernoteにメモすると、

帰宅後にパソコンでそのメモにアクセスできる。

 

 

パソコンとスマホで同じメモを共有できるとか便利すぎません?

今もブログ記事の下書きをEvernoteに書いています。

文章だけスマホで書いて、帰宅してからパソコンで修正&更新作業をしてます。

パソコンでもスマホでも同じデータにアクセスしたい人におすすめ!

 

最後に

 

今回の持ち物は全てポケットに収めることができます。

つまり、手ぶらでノマドワークに行けるんです!

ミニマリストのひじりはこれだけでテンション上がります!

わふー!

ではでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください