きじりのプロフィール

スポンサードリンク

どうも

このブログを運営してるきじりです。

以下、俺の詳細プロフィールです。

 

現在のきじりについて

 

千葉県出身の1993年生まれ。

音楽のために新卒で入社した会社を1年3ヵ月で脱サラ。

バイトをしながら音楽で食っていく準備を進める。

カウンターテナー。(男性だけど、女声のような高音で歌う人)

とにかく歌いたい。

「歌がうまくなりたい人」に歌い方を教えたい。

「一緒に楽しく歌える人」を増やしたい。

音楽を通して、「やりたいことをやってるorやりたい人」をサポートしたい。

歌声を披露する機会が欲しい&自らも作る予定。

 

歌声については言葉で説明するより聴いた方が早いので参考動画を載せます。

 

・きじりの歌ってみたを130秒くらいにまとめてみた

 

 

こんな感じの声で歌ってます。

 

関連記事

 

 

人と関わろうとしなかったきじりの生い立ち

 

とにかく人と関わることを避けてた

 

改めて振り返ってみるとそんな人間でした。

生まれつきしゃべろうとせず、医者にも

「失語症の疑いがある」

と言われるほど・・・。

 

でもなぜか4歳になって突然しゃべりだす。

しゃべり始めたのはいいけれど人との接し方がわからず、

何か行動するときは基本的に1人。

 

いや、幼いころは案外1人でもなかったかもしれません。

おそらく親に自分の行動を否定されたからでしょう。

 

関連記事

 

 

学力だけが取り柄だった小学校~高校時代

 

気づいたら保育園の頃から学習塾に通っていました。

やがて小学生になり「自分はみんなより勉強ができる」ことを知り、

学力で他人に勝ったり、他人が知らないことを知ってたりすることに優越感を感じだしました。

学力だけが自分の取り柄だと認識し始めました。

 

実際、中学までは学年トップの成績でした。

 

学力でトップであり続けることにこだわった俺は

高校受験においてもトップレベルの高校ばかり受験しました。

 

東大合格者数1位の開成高校も受験しましたが不合格・・・。

結果的に東邦大学付属東邦高校に進学しました。

 

問題はここからです。

普通に考えてレベルの高い進学校に行けたらすごいことです。

でも俺は素直に喜べなかった。

トップじゃないから。

 

「何を贅沢なことを」と思うかもしれません。

当時の俺にとっては学力が唯一の取り柄だったんです。

それが否定されたんです。

喜べるはずがありません。

 

この頃から俺はスランプに陥り、英語の成績も学年で約320人中20位から100位台まで転落。

模試でも最初は東邦大医学部がA判定だったのに、気づいたら全てE判定・・・。

東大を第一志望にしてたけど、センター試験の点数が全然足りず受験すらできず・・・。

 

でも浪人はしたくなかったので埼玉大学理学部物理学科に進学。

 

学力へのこだわりだけでなく、いろんなものを捨てた大学時代

 

大学に入ってからは、「トップにこだわることはやめよう」と決意し、

意識的に勉強するようなことはなくなりました。

それでも勉強癖がついてしまっていたようで、常にそこそこの成績は維持してました。

 

大学卒業後の進路については迷走してました。

本当に自分のやりたいことが何なのかわからなくなっていたんです。

 

多趣味だったこともあり、どの趣味も中途半端だったので特に強みの見つからなかった俺は、

「とりあえず経済的に親から独立したい」と思い就活へ

エンジニアを派遣する会社に就職することにしました。

 

就活が終わり、大学卒業に必要な単位も取り終えてかなり自由になった大学4年の夏・・・。

いつものようにパソコンで調べものをしてたら、「ミニマリスト」という言葉を発見。

 

「これだ!」

 

と内心叫び、持っているモノをひたすら処分しました。

この時の自分は無意識的に反応したので、なぜミニマリストに飛びついたかはわかりません。

 

ですが改めて考えてみると、必要最低限のものだけ持って生活することにとてつもない自由を感じたんだと思います。

 

モノが多いと引越しが面倒、片付けが面倒・・・

趣味が多くてもどれに時間を割くか悩むし、1つ1つにあまり時間を割けない・・・

 

こんな状態に嫌気がさしてたからこそ、「ミニマリスト」を知って

 

モノを減らして身軽になりたい!自由に動き回りたい!

趣味をひとつにして極めて仕事にしたい!

 

そう思ったのでしょう。

 

 

大学を卒業して引っ越すときには、自分の荷物は軽自動車1台にすべて収まりました。

趣味を断捨離した結果、音楽だけが残りました

 

関連記事

 

 

ピアノも独学で少し弾けたんですが、歌に集中しようと思いました。

「歌なら楽器とかいらないからミニマリストにぴったりなのでは?」

たったこれだけの理由で歌を極めることにしました。

 

そして「いつか音楽で食っていきたい」とも思うようになりました。

 

時間を無駄にしてるとしか感じられなかった会社員時代

 

「音楽で食っていきたい」と思いつつも、時は大学4年の夏・・・。

ここから卒業までに実現できるとは思えず、

会社員をしながら準備を進めることに。

 

入社したての頃は、環境が変わったこともありそれなりに楽しんでいました。

防音室やピアノも購入し、家にいる時間は音楽に費やしていました。

 

しかし半年もすると「このままじゃ定年まで会社員のままだ!行動を起こさなきゃ!」と思うように。

このころからブログを始め、ブログを通していろんな人と関わるようになりました。

 

関連記事

 

 

そしてこの頃から、ニコ動やyoutubeに歌ってみた動画を投稿を始めました。

 

関連記事

 

 

けれども、仕事以外での活動が増えるとともに、ひとつひとつに割ける時間も少なくなっていきました。

 

ある月は歌ってみたの投稿に専念し、ブログを一切やらなかったり・・・。

 

会社にいるときも「早く帰って歌いたい・・・」なんて考えたりして仕事に集中できず・・・。

 

もともと、2018年夏頃に脱サラするつもりだったんですが、我慢できず1年早めました。

もちろん会社以外の収入のあてがない状態です。

でも、「いま行動しないといつまで経っても変われない」気がしていたんです。

「このままでは音楽もブログも中途半端なまま・・・」

 

現状を改善するには脱サラしかないと思いました。

 

脱サラ後について

 

執筆時点(2017/6/23)では引っ越しの準備中で、まだ新たな生活が始まっていない状態です。

予定としては

 

①今までより時給の高い仕事(バイト)をより短時間することで自由な時間の確保。

②確保した時間を音楽に割く(歌、ピアノ、作曲)

③コミュニティを作る(やりたいことをやろうとしてる人をサポートするコミュニティ)

④いずれはバイトをやめ、フリーランスで音楽をやっていく。

 

とまぁこんな感じですかね。

 

③について

俺は「その人がやりたいと思ったものはとにかくやるべき」と考えています。

自分のやりたいことができない人生に生きている意味を感じられません。

でも世の中の大半の人は「好きなことだけやってても食っていけない」と考えています。

そんな思考をしてる人が近くにいるために、本気でやりたいことに打ち込めない人がいることも事実です。

 

俺はそんな人たちをサポートしたい。

自分だけ好きなように生きてたってつまらない。

 

自分と同じように「歌うことが好きな人」はたくさんいると思います。

そのような人達と、スキル等をシェアしてお互いを高め合いたい。

 

まずは、みんなで楽しく歌えるコミュニティを作ることが目標ですかね。

いずれは歌に限らず、「なんでもいいからやりたいことをやろうとしている人」とも絡んで、いろんなコラボもしてみたいですね。

 

きじりの趣味

 

生い立ちでも書きましたが、趣味を断捨離した結果、音楽だけが残りました。

しかし断捨離したからと言って、それらの知識と経験が失われる訳ではありません

さらに言えば、それらを好きである、という気持ちは変わりません。

 

ということでここに、断捨離前の趣味を記録しておきたいと思います。

 

  • 音楽(歌、ピアノ)
  • ゲーム(シューティング、シミュレーション、音ゲーなど)
  • PC(自作したり、Linuxとかラズパイとかいじったり)
  • 電子工作
  • 株式投資
  • 鉄道、クルマ、飛行機
  • ミリタリー(戦闘機、銃火器など)

 

多分これで全部です。(何か忘れてる気がする)

 

きじりのSNS

・Twitter

きじりのツイート

Twitterでは

  • 思ったこと
  • ブログ更新通知
  • 歌ってみた等の動画投稿通知
  • 気になった記事のシェア

などなど・・・。

 

・LINE@(開設予定)

今後LINE@を始める予定です。

LINE@の目的

  • ブログ更新通知
  • 動画投稿通知
  • 歌、脱サラに関する相談
  • 雑談

基本的に各通知と皆さんからの相談にのるためですね。

開設までしばしお待ちを!

スポンサードリンク

公開日:
最終更新日:2017/07/04

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。