保険の見直し相談のタイミングは今!早く保険料を安くしよう!

      2018/06/05

 

きじり
<(T◇T)>うぉぉぉぉぉ!!!

 

颯人
どうした?

 

きじり
貯金が・・・底をついた。

 

颯人
・・・まぁドンマイ。

 

きじり
いや待ておい、「ドンマイ」で済むレベルの話じゃないぞ。

 

颯人
とりあえず生活費でも減らせば?

 

きじり
少しは俺の話を・・・まぁいい、どれを減らす?

 

颯人
保険料。

 

きじり
( ̄д ̄) エー
めんどくさい・・・。

 

颯人
そんなこと言ってる場合じゃないでしょ。
ほら、早速アポとるよ。

 

きじり
( ̄△ ̄;)エッ・・?誰に?

 

 

保険料の高さに悩んでいませんか?

 

どうも、貯金が底をついたことのあるきじりです。

俺みたいにならないように気を付けましょうね。

 

それはさておき、あなたは毎月どのくらいの保険料を支払っていますか?

きっと高いと感じるその保険料、家計の負担を減らすためにもできるだけ安くしたいですよね。

 

きじり
願わくば保険料なんて払いたくないのだけど、もし安くするとしたらどーしたらいいのさ?

 

颯人
もっと割安な保険にしたり、余計な保障を外したりすればいいんだよ?

 

きじり
どうやって?俺、どの保険が良いのか全然わかんないんだけど・・・。

 

颯人
そこは大丈夫。
FPに相談すれば問題ない。

 

きじり
・・・FP?

 

保険についてよくわからない方が保険料を安くするためには、まずFPに最適な保険を探してもらう必要があります。

 

保険の相談にのってくれるFPとは?

 

きじり
ところでFPって誰のこと? Final Punisher?

 

颯人
いや全然違うし。それは最高裁判所のことかな?

 

きじり
テキトーに言ってみただけだから違うと思う。
で、FPって何?

 

颯人
FPはFinancial Planer(ファイナンシャルプランナー)のことで、要はお金の専門家だね。

 

きじり
ふむふむ、お金の専門家だから保険についても詳しいということね。
つまり保険のアドバイザーなわけだ。

 

颯人
まぁそういうことになるね。
保険料を安くするには保険のプロであるFPに相談して、より安い保険を提案してもらう必要がある。

 

きじり
でもどうやってFPに相談をお願いすればいいの?

 

颯人
あぁそれは簡単だよ。
FPを紹介してるサイトがあるから、そこで申し込めばいいだけ。

 

きじり
お?ってことは電話が大の苦手な俺でも抵抗感なく申し込めるってことだな?
で、そのFPを紹介してるおすすめのサイトってある?

 

颯人
それだったら「みんなの生命保険アドバイザー」かな?
あ、ちなみに申し込みはネットでできるけど、本人確認のための電話はかかってくるよ。

 

きじり
うーむ、そのくらいなら我慢するかぁ……。

 

FPに相談するなら「みんなの生命保険アドバイザー」

 

「みんなの生命保険アドバイザー」は2016年3月時点で、30万件以上もの相談実績があるFP紹介サイト。

経験豊富なFPがあなたの保険の悩みを無料で解決してくれます

 

相談が無料なのは、保険契約時に保険会社から支払われる「契約手数料」を利益としているからなんです。

ただ、そうなると一部のFPは相談者のことよりも自分の利益を最優先に考えて、強引な勧誘をするかもしれませんよね?

そこで「みんなの生命保険アドバイザー」では、しつこい勧誘などを受けた場合に電話一本で面談を中止したり、担当のFPを変えることのできる「ストップコール」を実施しています

 

きじり
これなら安心して相談できるね。

 

颯人
とくにきじりにはありがたいよね?

 

きじり
ん? それどういう意味?

 

また、FPとの相談の流れは以下の通りです。

 

  1. Webサイトで申し込む
  2. 日程調整のための連絡が来る→日程決定
  3. FPと相談(1~2時間程度)
  4. 納得いく保険が見つかったら契約!(任意)

 

こんな感じでお手軽に相談できるので、保険料を今すぐ安くしたい方は申し込みましょう。

 

 

きじり
ところでさ、保険を見直すとどのくらいお得になるの?

 

颯人
「みんなの生命保険アドバイザー」のWebサイトでは、およそ半額になったケースを紹介してるね。
もし毎月1万円の保険料が5,000円になったら、30年で180万円も変わってくる。

 

きじり
なんと……車1台買えるではないか!

 

颯人
そ、でも保険の見直しを先延ばしすると、この「節約できるお金」がどんどん減っていってしまう。

 

きじり
よっしゃ、今すぐ申し込んでくる。

 

颯人
あ、保険料が半額ってのはかなり減らせた例だと思うからそこまで期待しないほうがいいよ?
まぁそれでも毎月1,000円減るだけで30年後には36万円の節約になるわけだけど。

 

 

こんな人におすすめ

 

  1. 保険を見直して保険料を安くしたい人
  2. 保険に新規加入したいい人
  3. 相続税の対策をしたい人
  4. 法人保険について相談したい人

 

「みんなの生命保険アドバイザー」では、保険の見直しだけでなく新規の保険契約についても相談にのってくれます

家計が苦しいから保険料を安く抑えたい」、「もっと効率よくお金を貯めたい」という人は申し込むべし。

 

利用者の声

 

Webサイトにて4名の利用者の声が掲載されていたので引用します。

 

・30代女性 主婦

良い保険に見直せたし、
お金全般の勉強ができてよかった!

・40代女性 主婦

保険を見直して費用が安くなったし、お得な貯蓄方法まで聞けてよかった。

・20代女性 主婦

上手な貯蓄の方法や、節約術、将来かかるお金の計算もできてとても有意義な時間でした!

・30代女性 主婦

大変勉強になりました。自分たちにとって必要な保険が何か見えてきました。

 

きじり
これらを読む限り、ただおすすめの保険を紹介するだけじゃなくて、お金の勉強もできるような感じだね。

 

颯人
そうだね。
だから相談すれば保険料だけではなく、家計全般を見直せるかも。

 

 

Q&A

 

Webサイトにて掲載されていたQ&Aです。

 

Q1.全国に対応していますか?

A1.ファイナンシャルプランナーが近くにいない場合など、一部地域では対応できない場合がございます。
まずはお気軽にご相談くださいませ。

 

きじり
一部地域ってどこだろ?
離島とかかな?

 

颯人
離島に限らず、都市部から離れているところでも難しいんじゃないかな?
こればっかりは問合せしてみないことには何とも……。

 

Q2.謝礼は必ずもらえる?

A2.明らかに謝礼のみが目的と思われる場合や、申し込み内容に虚偽があった場合など、生命保険の加入・見直しを検討されていないと当社で判断した場合、サービス提供および謝礼付与対象外となる場合がございます。ご了承ください。

 

きじり
謝礼って黒毛和牛のこと?

 

颯人
きっとそれだろうね。
謝礼があまりにも豪華すぎるから謝礼目当てで申し込む人がいるのかもしれない。
あくまでも黒毛和牛は“謝礼”だから不必要に申し込まないようにね。

 

Q3.時間が短くても大丈夫?

A3.みんなの生命保険アドバイザーでは、お客様に最適な保険のご提案のために、短くとも1〜2時間ほど、お時間をちょうだいしております。

 

きじり
この質問をした人はお忙しい方なのかな?

 

颯人
多分ね。でもこの回答の感じだと、無料相談なのに時間をかけてくれるって印象を受けるから、相談する側からするとありがたいよね。

 

Q4.どんな保険を選べるの?

A4.民間の生命保険以外のもの(「かんぽ」、「共済」、「銀行」など)のご相談、および損害保険のみのご相談など、民間の生命保険以外のご相談は対象外となりますので、ご了承くださいませ。

 

きじり
あ、生命保険だけなんだ?

 

颯人
読んだ限りではそうだね。
でも場合によっては生命保険の相談に付随する形で損害保険に関する相談も受けてくれる場合があるらしい。
とはいえ、あまり期待しないほうがいいかも。

 

きじり
そういえば医療保険について書いてないけど、これは生命保険に含まれるのかな?

 

颯人
確かに書いてないね。
個人的には生命保険に含まれると思ってるけど、事前に確認しておいたほうがいいかも。

 

今ならA5ランクの厳選黒毛和牛が貰える?

 

保険のプロであるFPを紹介してくれる「みんなの生命保険アドバイザー」ですが、現在、「家計応援キャンペーン」ということで、A5ランクの厳選黒毛和牛が貰えます。

条件は、相談後にメールで届くサービス改善アンケートに協力するだけ

貰えるのは、テレビでも紹介された「こくうま霜降り黒毛和牛A5等級」です。

 

期間限定らしいので、お申し込みはお早めに!

 

きじり
黒毛和牛って何g貰えるのかな?

 

颯人
(ノ_-;)ハア…
あくまでも目的は保険の見直しだからね?そこは忘れちゃいけないよ?

 

きじり
忘れてないから大丈夫!
保険料減らして車買うぞー!

 

颯人
その前に収入源を確保しやがれ!
ピシッ! (*ー”ー)ノ☆)゚ロ゚)ノ グハッ!!

 

 - その他